ブランドバッグを売るタイミング

季節が価格に影響する!ブランドバッグの最適な買取時期

ブランドバッグによっては、高値で買取してもらえる時期や、査定が低くなってしまう時期というのがあります。特に季節感のあるブランドバッグは価格が変動しやすいので、売る時期に注意です。例えば、春・夏物のバッグはパステルカラーやビビットカラーの色味であったり、かごバッグやクリアバッグの素材が使われていることがありますが、こういった種類のバッグを、季節外の秋・冬の時期に買取店に持っていっても、需要がないため買取価格は下がります。

季節感のあるブランドバッグを売る時は、その季節が始まる前に買取に出すのがベストです。春物のバッグは2月・3月に、夏物は5月・6月、秋物を売るなら7月・8月頃、冬物であれば10月・11月ぐらいに買取に出すのがよいでしょう。季節が巡る前に買取アップキャンペーンを行うお店も多いので、お得に売れるタイミングを見極めて買取サービスを利用するのがおすすめです。

注目度が上がっている時期にブランドバッグを売ると良い!

近年では芸能人やモデル、俳優などの著名人がSNSを利用することが当たり前になってきました。そんな著名人が買ったブランドの商品や、身につけているブランド物のバッグ、アクセサリーや時計などは、SNSを通して注目されることが多いです。SNSでアップした写真はネットニュースや雑誌、テレビなどでも取り上げられることもあり、それが宣伝となって中古業界にも大きな影響を与えることになります。好きなセレブが愛用しているブランド物が欲しい!という人が増えるため、同じブランドバッグやそのブランドメーカー自体の需要もアップして、買取価格も上昇することがあるのです。そういう時が売る側にとっては、良い売り時のタイミングとなるでしょう。